駐車場経営マガジン

サラリーマンは副業で駐車場経営できるのか?

サラリーマンは副業で駐車場経営できるのか?

副業を解禁する企業が相次いでいます。サラリーマンが副業として駐車場を経営できるのでしょうか。

活用可能な土地があるかどうか

まず第一に、活用可能な土地があるかどうかがポイントとなります。

土地を相続した。活用していない土地を持っている。空き家を所有している。こうしたケースが想定されます。

土地はただ持ってるだけでは価値が下がるとされています。なぜなら、土地を所有しているだけで固定資産や都市計画税等がかかるからです。

固定資産などを下げるためには、建物を建てたり分筆するなどの方法があります。また、駐車場経営によっても下げることができます。

駐車場経営は、短期活用を検討している場合にも向いています。土地の条件次第では、大きな収益を上げることも可能となります。

土地がなくても駐車場経営はできる?

あまり知られていませんが、実は土地がなくても駐車場経営は不可能ではありません。かつて、家を建てるために駅に近い立地の土地を購入しているオーナー様がいらっしゃいました。

しかし、建築が具体化せず、土地の活用手段を検討。当初はアパート経営なども考えましたが、コスト面や管理にかかる負担に不安があったそうです。

それに比べて、コインパーキングであれば初期費用も全くかからず、駐車場運営会社に管理も任せられると思い、土地を購入した不動産会社に相談してコインパーキング経営を始められたとのことです。

サラリーマンでも駐車場経営の副業はできる

サラリーマンをしていても、活用可能な土地があれば駐車場経営は可能です。

駐車場管理会社に運営を委託すれば、土地オーナー様はほとんど何もせずに駐車場経営が可能となります。

もし興味があられる方がいらっしゃいましたら、まずは駐車場管理会社に相談する事をおすすめします。

サラリーマンは副業で駐車場経営できるのか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事をシェアしよう!

関連記事
  • 関連記事はありませんでした