駐車場経営マガジン

「運営を任せられるから、自分の時間が増やせる」 小規模コインパーキングオーナーが語る駐車場経営のポイント

「運営を任せられるから、自分の時間が増やせる」 小規模コインパーキングオーナーが語る駐車場経営のポイント

アパート、マンション、店舗、等々、土地活用には様々な形態があります。今回は、東京都目黒区で、小規模なコインパーキングを経営する70代の女性オーナーにインタビュー。コインパーキングをはじめたきっかけや、コインパーキング経営のポイント、管理会社の選び方などについて聞きました。

以前は銭湯、建物周辺の空いたスペースを駐車場に

ーコインパーキングにする前、お持ちだった土地をどのように使われていましたか?

オーナー 以前は、別の方にお貸ししていました。その方は銭湯を経営されていましたね。私が嫁ぐ以前からですので、50年以上前から続いていたことになります。銭湯を閉めた後、私が建物を建てました。敷地内が全部建物だと空間的なゆとりがないので、周囲は月極駐車場にしていました。

ーもともとは月極駐車場だったんですね。
オーナー 現在でも月極で貸している区画があります。駐車場のうち、3台分だけコインパーキングにしています。

ーコインパーキングにされた、きっかけは何だったのでしょうか?

オーナー 近所にできた老人ホームから「コインパーキングがほしいが何とかならないか」とのご相談がありました。そのタイミングでちょうど、駐車場会社の方から提案がありました。3台分でもコインパーキングを設置可能とのことでしたので、それが決め手となりました。

土地を次の世代に残すために活用を

ーコインパーキングにする前、土地について悩みはありましたか?

オーナー 次の世代にバトンタッチする際、どうやって土地を残していくか、悩んでいました。土地は長く貸していると借主の権利が強くなっていきます。私が所有している間に、不利な条件になってしまうと困ります。親の代からお貸ししている土地で、私は当時の取り決めを何も知りませんでしたから、なおのこと不安がありました。なので、長いこと計画を立てていたんです。最終的には、公正証書を作り、借主と私ともに納得した形で、円満にご退去いただきました。

管理の手間がかからない、空いた時間は趣味に使う

ーコインパーキングを運営されて良かったと思う点はございますか?

オーナー 確実に収入がある点です。安定して一定の収入を得られるのは、心理的に大きなメリットですね。なにより、駐車場会社が全て管理してくださるので、事故やトラブル時の心配が少ない点も、より一層気持ちを楽にしてくれます。

ー管理面の手間がかからないということですね。

オーナー 全て運営会社と不動産会社でやってくれています。ありがたいですね。この土地は、立地的に出会い頭の事故が多い場所でした。大型ゴミを不法投棄されたこともあります。管理をお願いしているので、自分で対処しなくてよく、大変助かっています。事業地と私が住んでいる場所が離れているので、トラブル等が発生する度に毎回行き来するのは大変です。趣味や生活で、自分のために使える時間が増えるのも嬉しいですね。自宅で野菜を育てる時間も十分持てるようになりました

ー現在、コインパーキングで活用している土地を、他の形で活用する計画はありますか?

オーナー 私も歳だから、そんなに先のことは考えていませんね(笑) いろんな業者さんから、相続対策の提案を受けますが、そんなにガツガツした人生も嫌ですので。次の世代に任せたいと思っています。

 

駐車場経営のポイントは「大切なのは良い業者を選ぶこと」

ーこれから駐車場経営を始めたいと考えている方に伝えたいことはありますか?

オーナー 良い業者さんをしっかり選ぶことが大切です。私は偶然良い業者さんと出会えましたが、なかには自分たちの利益しか考えていない業者さんもいます。担当者の人柄や、会社の取り組みを見ながら、しっかりとした対応の信頼できる業者を選ぶことが何より大切だと思っています。

「運営を任せられるから、自分の時間が増やせる」 小規模コインパーキングオーナーが語る駐車場経営のポイント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事をシェアしよう!